広島県府中市の耳鼻咽喉科 高田耳鼻咽喉科医院 【耳鼻咽喉科・アレルギー・花粉症・睡眠時無呼吸症候群・頭頚部腫瘍他】
ホーム > 口腔カンジダ症

口腔カンジダ症

■ 口腔カンジダ症とは?


口腔カンジダ症は口腔内に常在するカンジダ菌という真菌が異常繁殖して起こる病気です。
自覚症状はヒリヒリしたり、味が変わったりしますが、自覚症状が出ないことも多いので
見落とされやすい病気です。

● 口腔カンジダ症を疑う症状

・舌のピリピリした痛み
・飲食時に口の中がしみる(特に熱いもの、刺激物)
・味覚障害(苦味、味がしない)
・口の中の違和感
・口の中が荒れる
・舌が赤く腫れている
・口角が切れている
・口の中に白い斑点ができている
・口の中が乾く

体力低下がみられる場合や高齢者に口腔カンジダ症が増加しているといわれています。
症状に当てはまる方は早めの受診をお勧めします。

●口腔カンジダ症を防ぐには?

口腔カンジダ症は唾液分泌が低下した口腔乾燥(ドライマウス)を持つ人にも多くみられます。
唾液分泌を促す口腔ケアや、口腔を湿った状態に保つケア(保湿)が必要になります。

●口腔カンジダ症の治療

口腔カンジダ症の検査・抗真菌薬による薬物治療を行います。



高田耳鼻咽喉科医院
〒726-0003 広島県府中市元町446-8
0847-45-2419